CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Search this site.
ARCHIVES
LATEST ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
070509下地


外壁下地とサッシ、庇がつきました。
これからつや消しの黒い外壁を張っていきます。
背後の山の緑がますます濃くなってきていい感じです。
| ニワノアイダ | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
070425建方検査


柱梁を固定する金物などが設計どおりに施工されているか確認。
前面の坂道が連続するように色合わせした屋根が出来つつありました。
ルーフデッキから想定したとおり花火大会が見えるかなどもチェック。
よく見えそうです。
屋根の上からの見晴らしは最高です。
| ニワノアイダ | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
070419建方


柱梁が組まれました。
木材加工についていろいろと指示してきましたが、工事はスムーズ。
棟梁が張り切って指示しながらくみ上げています。
前面の坂道とつながるような引き伸ばされた屋根も輪郭が現れてきました。
| ニワノアイダ | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
070329配筋検査


基礎の鉄筋工事の具合を見ます。
通りが出ていていい出来。
それにしてもこの家の大きさ、長さに改めて驚きます。
数字ではわかっていましたが、でかいです。
| ニワノアイダ | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
070319地縄張り


本格的に着工する前の下準備と確認。
縄を張って建築位置の確認。
土を削って建築高さの確認。
微妙に設計時の寸法と違い、いろいろ対策を考えます。
| ニワノアイダ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
070306地鎮祭


既存家屋の解体も終わり、日が良いということで、今日地鎮祭。
ついに着工です。
更地になって山側の擁壁の存在感が一際目立ちます。思った通りでニンマリです。
これからの工事の無事を願って皆でお祈り。
| ニワノアイダ | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
ニワノアイダ


求められたのは木造で50坪程度の家。
何度か提案を重ねた結果、敷地を3つの庭に分けるように家を建て、一方の庭から他方の庭が覗けるように窓を開けていくスケッチのような案でまとまりました。3つの庭はそれぞれ既存の庭、自然石の擁壁に囲まれた庭、ウッドデッキを張った庭とバリエーションを持たせ、家の中で首を振るたびにいろいろな景色が見えてくるそんな家です。
結局最初に敷地で面白いと感じたものを再編集してつないだ、そんな家になりました。
| ニワノアイダ | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
事始め


敷地は山を切って造成した宅地の際にあり、急な坂道を登ってアプローチします。
雛壇上の土地ですが、その擁壁が大きな自然石であることが印象的です。
道路側には長年かけてつくられた庭があり、表からの適度な目隠しとなっています。
背後は緑豊かな山に囲まれ、道路との高低差や庭により既にプライバシーがある程度確保された面白い土地です。
ここに3世代6人が住まう家の建て替えを行うこととなりました。
| ニワノアイダ | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) |